ガルダ湖畔の戦い 04 
Battle on the shores of Lake Garda 04

ロナートの戦い、カスティリオーネの戦い

勢力 戦力 損害
フランス共和国 ロナート:約20,000人
カスティリオーネ:約30,000人
ロナート:約2,000人
カスティリオーネ:約1,300人
オーストリア ロナート:約15,000人
カスティリオーネ:約25,000人
ロナート:約5,000人
カスティリオーネ:約3,000人

中央右メラス師団の詳細計画

 歩兵13,676人、騎兵727騎、歩兵隊の砲兵の他に大砲16門、榴弾砲8門を有するメラス師団は、バヤリックス(Bajalics)旅団、サマー(Summer)旅団、ニコレッティ(nicoletti)旅団、ピットーニ(Pittoni)旅団の計4個旅団に分けられ、バヤリックス旅団とサマー旅団はメラスが率い、ニコレッティ旅団とピットーニ旅団はセボッテンドルフが率いた。

 7月28日、バヤリックス旅団とサマー旅団はバルド山を登りフェラーラ(Ferrara)へ続く道、ニコレッティ旅団はセルビオーロ峠(Passo Cerbiolo)、ピットーニ旅団はママ(Mama)に集結する。

 29日、メラス麾下のバヤリックス旅団とサマー旅団はコロナを強固に防衛しているフランス軍を攻撃し、リヴォリに押し戻し、リヴォリを占領する。セボッテンドルフ麾下のニコレッティ旅団とピットーニ旅団はアディジェ川右岸沿いを南下しブレンティーノを防衛しているフランス軍をダヴィドウィッチ師団と相互に連携して撃破し、リヴォリでバヤリックス旅団、サマー旅団と合流する。

 リヴォリ占領後メラス師団は、ドルチェ(Dolce)で舟橋を架けてアディジェ川を渡ってくるダヴィドウィッチ師団を待ちつつリヴォリでワームサーの命令を待つ。

中央左ダヴィドウィッチ師団の詳細計画

 歩兵8,274人、騎兵1,618騎、歩兵隊の砲兵の他、大砲32門と榴弾砲8門を有するダヴィドウィッチ師団は、シュピーゲル(Spiegel)旅団、リプタイ(Lipthay)旅団、ミトロフスキー(Mittrowsky)旅団の計3個旅団に分けられた。

◎メラス師団及びダヴィドウィッチ師団の詳細計画

 7月28日、ダヴィドウィッチ師団はアラ(Ala)を出発。リプタイ旅団、ミトロフスキー旅団はアディジェ川左岸にあるボルゲット(Borghetto)に移動し、途中、シュピーゲル旅団約2,000人はズドルッツィナ(Sdruzzinà)で分離し、フレダ峡谷(Val Fredda)に入り、レッシーニ(Lessini)山脈を通過し、パンテナ(Pantena)渓谷にあるルーゴ(Lugo)へ向かう。

※フレダ峡谷(Val Fredda)について・・・アディジェ川右岸のバルド山中にもフレダ峡谷(Valfredda)があるので混同注意。

 29日、リプタイ旅団とミトロフスキー旅団はアディジェ川右岸沿いを進むセボッテンドルフの部隊の歩調に合わせて大砲で支援しつつ南下し、ドルチェで舟橋を架ける。

 舟橋の完成後、ミトロフスキーは2個大隊、2個騎兵中隊、100頭の馬、6門の予備の大砲を持ち、大砲でアディジェ川右岸のフランス軍を攻撃しリヴォリへの後退を促しつつ、アディジェ川右岸にあるロッカ山(Monte Rocca)と左岸の絶壁の間の左岸側にあるキウーサ砦(Forte della Chiusa)へ移動する。その後、セーガ橋の左岸側に位置するポントーン(Ponton)への道にパトロールを送り、キウーサ砦の南一帯のヴォラルニェ(Volargne)地域を勢力下に置く。

 ダヴィドウィッチはミトロフスキー旅団の4個大隊をドルチェの舟橋の警護に残し、残りの部隊をダヴィドウィッチが率いリヴォリに移動しメラス師団と合流する。

 シュピーゲル旅団はヴェローナへ進軍し、フランス軍を脅かす。もしヴェローナからフランス軍が撤退していた場合、ヴェローナを占領する。

 中央はその後ワームサーの指揮の下で南下し、ヴァレッジョとゴーイトをオーストリア軍の勢力下に置きつつマントヴァ要塞の救援に向かう。

左翼メサロス師団の詳細計画

 歩兵3,945、騎兵1,072騎、歩兵隊の大砲の他に10門の大砲を有するメサロス師団は、ホーエンツォレルン(Hohenzollern)旅団とミンクウィッツ(Minckwitz)旅団の計2個旅団に分けられた。

◎メサロス師団の詳細計画

 メサロス師団は7月26日にバッサーノ(Bassano)に集結し、27日にフランスの部隊がヴィチェンツァ(Vicenza)にいることを警戒しつつヴィチェンツァに向かう。

 29日、ヴィチェンツァを出発し、モンテベロを占領する。

 30日、周辺地域を勢力下に置きつつ、ヴェローナからフランス軍が退却した時、アディジェ川を渡りダヴィドウィッチ麾下のシュピーゲル旅団と合流し、レニャーゴからフランス軍が退却した時、レニャーゴを占領する。